ウルトラマイカープランのメリットとデメリット 三菱自動車のサブスクリプション

三菱自動車のサブスクリプション【ウルトラマイカープラン】メリット・デメリットとは?|口コミ評判まで徹底検証

ウルトラマイカープランのメリットとデメリット 三菱自動車のサブスクリプション

ウルトラマイカープランのメリットとデメリット 三菱自動車のサブスクリプション

 

三菱自動車のサブスク【ウルトラマイカープラン】とは?

ウルトラマイカープラン

ウルトラマイカープランは三菱自動車のクルマに、頭金0円・月々定額で乗ることができるサブスクリプションサービス(個人向けカーリース)です。

プランは、3年・4年・5年いずれかの契約期間で、対象車種は「ekクロス」「ekワゴン」「ekクロススぺ―ス」「ekスペース」「エクリプス クロス」「アウトランダーPHEV」「デリカ D:5」の7車種。

月間走行距離の上限は、軽自動車で1,000Km、登録車で1,500kmとなっています。

通常のカーリースに含まれる車両本体価格や自動車税、自賠責保険料だけでなく、契約期間中のメンテナンス費用や、自動車保険(任意保険)まで月々の利用料にコミコミにすることができます。

今回はウルトラマイカープランのメリット・デメリットを検証していきます。

ウルトラマイカープランの仕組み

ウルトラマイカープランの仕組み

出展:ウルトラマイカープラン | クレジット | 購入検討サポート | MITSUBISHI MOTORS JAPAN

ウルトラマイカープランでは、車両本体価格をはじめとして、自動車税や環境性能割・メンテナンス費用・自賠責保険料・任意保険などの車両維持費が月々のリース料に平準化されているため、定額で新車に乗ることができます。頭金も不要なので、初期費用の心配もありません。
レンタカーと何が違うの?
レンタカーは、限られたレンタカー車両の中から自分が使うタイプの車種と期間(短期間)を選んで利用する乗り方です。一方、カーリースは、乗りたい車をリース会社に購入してもらい、一定期間(5~9年程度)借り受けるサービスとなります。だから、マイカーを購入するのと同じように、好きな車を選べるし、自由に使うことができるのです。ナンバープレートも「わ」ナンバーではありません。希望ナンバーの取得もOKです。

 

自動車ローンや残価クレジットとの違いは?
分割払いという点では同じですが、細かな支払いのところで違いがあります。定期不定期に発生する自動車税・重量税・自賠責保険などの諸費用について、リースでは毎月のリース料に含まれていますが、ローンやクレジットには含まれていません。

 

車両本体価格・オプション代・登録諸費用・自動車税種別割・環境性能割・自動車重量税・自賠責保険料・メンテナンス・故障修理代・代車代・任意保険(自動車保険)
駐車場代、ガソリン代など

最安プランは、5年契約・頭金60万円にした三菱の「ekワゴン G 2WD」で、月々17,930円(税込)から乗ることができます。

もちろん頭金なしの月々完全均等払いにすることも可能です。※28,930円(税込)

ekワゴン リース料シミュレーション

掲載料金は1ヶ月当たりの利用料(税込)

出展: 月額シミュレーター | ウルトラマイカープラン

 

 

 

ウルトラマイカープランのメリットとデメリット

スマボのメリットとデメリット

ウルトラマイカープランのメリット

①月々定額の利用料に諸費用がコミコミ

オートローンでは頭金の支払いが条件になることもありますが、ウルトラマイカープランは頭金0円でOK、初期コストほぼゼロで車を手に入れることができます。

三菱自動車のカーリース(車サブスクリプション)としては、他社のサービスと比べても月額のコストは安く抑えられています。※同契約期間で比較

設定条件 頭金・ボーナス払いなし

車種:ekクロス 2WD G

リース期間:3年(36ヶ月)

月間走行距離:~1,000km

オプション:なし

ボディカラー:ブラックマイカ

任意保険:ソニー損保(21歳以上:ブルー)

自動車保険 詳細
ekクロス 任意保険
コストシミュレーション
ウルトラマイカープラン ロ

ウルトラマイカープラン

定額カルモくん ロゴ

定額カルモくん(シルバーメンテプラン)

コスモマイカーリース

コスモマイカーリース(シルバーメンテパック)

車両代金・オプション代
税金・登録費用
自賠責保険料
自動車保険(任意保険)

+402,540円

3年間の保険料

+402,540円

3年間の保険料

メンテナンス費用
月間のリース料月額34,100円(税込)月額46,420円(税込)月額47,960円(税込)
3年間の総コスト1,227,600円(税込)2,073,660円(税込)2,129,100円(税込)

 

②あんしん運転サポート「コネクティッドサービス」付き

ウルトラマイカープランでは、「自動発報機能付ドライブレコーダー+事故防止支援+安全運転診断+事故時緊急通報」がセットになった「コネクティッドサービス」が基本付帯されています。

事故防止支援

ドライバーの運転状況をもとに、リアルタイムに注意喚起

安全運転診断

ドライバーの運転特性をもとに専用のレポートをWEBで確認

事故時緊急通報

事故の際は自動的に連絡が行われ、端末で通話が可能。事故映像を自動的に記録・送信する機能も

 

③任意保険やメンテナンス費用も利用料に込み

特に若年層など、クルマを初めて乗る人は自動車保険が高額になりがちですが、ドライバー自身の等級・年齢条件に関わらず、ウルトラマイカープランの自動車保険が適用されます。

また、契約期間中のメンテナンス費用も含まれているため、突発的な高額修理費の発生を防ぐことができます。

一部の修理費には、ユーザーの負担が必要になる場合があります
【メンテナンスサービスに含まれるもの】

車検費用(法定24ヶ月点検料、保安確認検査料が含まれており、追加整備料金等は含まれません。ご利用期間48ヶ月、60ヶ月の場合1回、36ヶ月の場合は含まれません)、法定点検、定期点検、液類補充(ブレーキフルード、ウォッシャー液、バッテリー液(車検時の液類補充はウォッシャー液、バッテリー液のみ))、オイル交換、オイルエレメント交換、フロントワイパーゴム交換

【メンテナンスサービスに含まれないもの】

上記以外の油脂類の補充・交換代及び部品代並びに工賃等

 

 

ウルトラマイカープランのデメリット

①契約途中で解約するときは、違約金が発生する

ウルトラマイカープランでは原則、契約途中での中途解約を行うことはできません。

やむを得ない事情があり、リース会社が中途解約を認めた場合は、規定損害金を元に算出された中途解約金を支払うことで、中途解約を行うことができます。

中途解約金 = (利用料総額+残存価額) ー支払済の利用料 ー未発生費用 ーリース会社所定の返戻手数料 ー早期終了・中途解約時点での車両価値評価

 

②月間の走行距離は1,000kmもしくは1,500km設定、超過すると精算金が発生

ウルトラマイカープランの契約は、リース契約でいうところの「クローズドエンド」という契約方式に分類されます。

 

用語解説

オープンエンド・リース……残価の価格を公開(オープン)する契約のため、オープンエンドと呼ばれます。リース契約満了時に、物件(車両)の残存価格を契約当初に設定した額と、満了時点における実勢価格との差額精算を行います。

クローズドエンド・リース……残価の価格を非公開(クローズド)とする契約のため、クローズドエンドと呼ばれます。契約期間満了後、物件(車両)の残存価格を精算しないでリース会社に返却する方式です。ウェブ上で販売されているリースプランのほとんどが、このクローズドエンド・リースに属しています。

 

クローズドエンド契約では、サービス提供会社が設定した残存価格(契約期間終了時の査定予想額)が、あらかじめ新車価格から差し引かれた上で、月々の支払い額が決まります。

一般的なリース料の計算方法

車両本体価格+登録諸費用+維持費(契約期間中の自動車税・重量税・自賠責保険料など)ー値引きー残存価格/契約月数

カーリースに含まれるもの

 

残存価格の計算には、車種や年式といった情報のほかにも、累積走行距離が大きな指標となります。

この累積走行距離を事前に把握するためにも、リース契約では毎月の上限走行距離が設定されるケースが多くなっており、ウルトラマイカープランでは1,000km/1,500km設定時における利用料が掲載されています。

クローズドエンド契約では、あらかじめ設定された残価と実査定額の差額がユーザーに請求されることはない一方、走行距離の超過分については精算金が発生する可能性があります。

ユーザーの負担額  【登録車】= 1,000km超過ごとに10,000円 【軽自動車】= 1,000km超過ごとに5,000円

 

③ 車の価値を下げるような改造はできない

ウルトラマイカープランでは、ユーザーが借り受けた時の状態のままで返却することを前提として契約が締結されます(原状回復の原則)。

よって車に穴を開けたり、違法に改造することはできません。ただし、室内のインテリアを自分好みに飾り付けるぐらいであれば許容の範囲内でしょう。

その場合でも、車を返却する際には、後付けで設置したインテリアや車載器具は事前に車から回収しておいたり、処分しておくことを推奨します。

 

 

関連記事

車の定額制サービスは、レンタカーに始まって、マイカーリース、カーシェアリング、車サブスクリプションと多岐に渡り、それぞれのサービス内容も多角化しています。今回の記事では、車サブスクリプションをテーマに掲げて、顧客と企業の両方[…]

車サブスクリプションのデメリットとメリット

 

 

ウルトラマイカープランの口コミ評判について

スマボの口コミ評判

肯定的な口コミ

否定的な口コミ

 

 

ウルトラマイカープランの紹介動画

 

 

ウルトラマイカープランをおすすめできるのはこんな人

スマボをおすすめできるのはこんな人

 

男性レビュー
新車に乗りたいけど、今はまとまったお金を使いたくない!
女性レビュー
税金や自動車保険は、費用も手続きも負担が大きい!
男性レビュー
最新の装備で安心して運転したいけど先々考えると乗り換えが難しい!
女性レビュー
短期間でクルマを乗り換えたい!
ウルトラマイカープラン

 

 

三菱自動車のサブスクおすすめランキング

ボルボのサブスクおすすめランキング

  • おトクにマイカー 定額カルモくん
    4.5

    おトクにマイカー 定額カルモくん

    マイカーリースでは業界初にして月々最安クラスの11年リースも。カルモのカーリースは、新車に格安で乗れる、NHKなどでも話題の個人向け自動車リースサービスです。全国産メーカー全車種をラインナップ。税金や自賠責保険料・メンテナンスに至るまで、車の維持費が月々の支払いにぜ~んぶコミコミ!

  • カーリース・オンライン(オリックス自動車)
    5.0

    カーリース・オンライン

    カーリース・オンラインはオリックス自動車のカーリース専門サイトです。ネットで見積りから申込まで簡単にできて月々1万円台から借りることができます!契約期間は5年・7年・9年から選択、月間の上限走行距離は2,000kmですが、契約終了時にそのまま車を貰い受ける場合は、精算が発生しないため実質上限なしとなります。車検とオイル交換が無料になるクーポンが付いてくることも特徴です。

  • ウルトラマイカープラン
    3.0

    ウルトラマイカープラン

    ウルトラマイカープランは三菱自動車のクルマに、頭金0円・月々定額で乗ることができるサブスクリプションサービス(個人向けカーリース)です。プランは、3年・4年・5年いずれかの契約期間で、対象車種は「ekクロス」「ekワゴン」「ekクロススぺ―ス」「ekスペース」「エクリプス クロス」「アウトランダーPHEV」「デリカ D:5」の7車種。月間走行距離の上限は1,000Km(軽自動車)/1,500km(登録車)となっています。通常のカーリースに含まれる車両本体価格や自動車税、自賠責保険料だけでなく、契約期間中のメンテナンス費用や、自動車保険(任意保険)まで月々の利用料にコミコミにすることができます。

 

スポンサーリンク
>「Worl Done It」feat.「THE THOR (ザ・トール)」

「Worl Done It」feat.「THE THOR (ザ・トール)」

「Worl Done It/ワールダニット」は世界中の文化遺産や文化施設、そのほか生活に役立つ情報をまとめた総合メディアサイトです。
このサイトで使用しているテーマは「THE THOR(ザ・トール)」という有料テーマとなっています。
ザ・トールはSEO・デザイン・機能の3拍子揃った国内最高峰のWordPressテーマです。

CTR IMG