【2020年決定版】おすすめの名作ミステリーゲーム10選|PS4・Switch・3DS・VITA |推理難易度も5段階で評価

【2020年決定版】おすすめの名作ミステリーゲーム10選|PS4・Switch・3DS・VITA |推理難易度も5段階で評価

【2020年決定版】おすすめの名作ミステリーゲーム10選|PS4・Switch・3DS・VITA |推理難易度も5段階で評価

おすすめのミステリーゲーム10選をご紹介します。

最新作から往年の名作まで、一度プレイしたら徹夜必死の傑作揃い。ほかにも番外編として、リメイクが期待されるゲームや、これから発売される予定のミステリ―ゲームもピックアップしています。

ネタバレはありませんのでご安心ください♪

 

1位ダンガンロンパシリーズ

ダンガンロンパシリーズ

2010年に発売されてから、今年で10周年目を迎える「ダンガンロンパシリーズ

「嵐の山荘」や「絶海の孤島」など”クローズドサークル”と呼ばれる舞台設定を取り込んだ推理アドベンチャーゲームで、外部との連絡が途絶えた極限状況下で起きる殺人事件の謎を解きつつ、脱出と生き残りをかけたサバイバルゲームが繰り広げられます。

ミステリー小説では、天才が集められた状況下で事件が起きるという設定が昔から良く使われているのですが、ゲームの登場人物に「超高校級」という特徴を加えることで、上手くジュブナイルものに落とし込んでいるところが実に秀逸です。

クローズドサークルの傑作小説
      

 

ダンガンロンパ1
ダンガンロンパ2
ゲーム中で起きる事件の犯人探しは「学級裁判」という議論の場で行われます。
議論の中では様々な発言が飛び交いますが、プレイヤーにはその中から手持ちの証拠と矛盾する発言を推理して見つけ、論破することが求められます。
突飛なキャラクターの個性も粒ぞろいなのですが、魅力的なだけに退場したときの喪失感は絶望的です。「サイコポップ」をテーマにしているだけあり、作品全体にブラックなユーモアが漂っていて、特に「おしおき」という犯人の処刑シーンには定評があります
推理の難易度は1作目はそれほどでもありませんが、2作目・3作目と進むごとにどんどん歯ごたえが出てくるようになります。
シリーズには第1作目となる「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」、続編の「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」、そしてシリーズ3作目の「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」のほか、外伝作品の「絶対絶望少女」があります。
絶対絶望少女はシリーズ1・2作目をやっていた方が楽しめますので、これから始める方は1と2がフルパッケージになった「ダンガンロンパ 1・2 Reload」⇒「絶対絶望少女」⇒「ニューダンガンロンパV3」の順にプレイしてみてください。
この手のゲームには珍しく、公式が「第1章だけならプレイ動画をアップして良し」というお墨付きを与えていますので、(個人的には最初からプレイしてほしいですが…)様子見したい方は、YouTubeなどの動画サイトで視聴してみてもいいかもしれません。
シナリオ/ストーリー
キャラクターの個性
推理の難易度
ゲームシステム/操作性
総合
こんな人におすすめ
  • ミステリー小説が好きで、がっつり謎解きに取り組んでみたい方
  • 先が気になるシナリオやキャラクター同士の掛け合いを楽しみたい方
  • ブラックジョークやグロテスクな表現に耐性のある方

 

シリーズ一覧

ダンガンロンパ 1・2Reload
5.0
ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期
5.0
絶対絶望少女
4.0

iOS/Android向けアプリ『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 Anniversary Edition』配信開始!

 

 

2位逆転裁判シリーズ

逆転裁判シリーズ

国内のミステリーゲームでは、恐らくNo.1の知名度を誇るカプコンの超人気シリーズ「逆転裁判」。

プレイヤーは弁護士「成歩堂龍一(ナルホド君)」や「王泥喜法介(オドロキ君)」となって、無実の罪を着せられた依頼人を救うために奔走します。

ゲームシステムは大きく「探偵パート」と「法廷パート」に分かれていて、探偵パートでは現場や関係する場所で証拠や証言を集め、法廷パートでは検察側に証拠や証言を提示し、論破していくという”法廷バトルアドベンチャー”となっています。※このシステムは後のミステリーゲームにも大きな影響を与えていて、先に挙げたダンガンロンパシリーズも同様の流れで物語が進みます。

2020年時点でシリーズは実に7作目まで出ており、1~3作目は新米弁護士の「成歩堂龍一」が主人公、4作目は新キャラクターの「王泥喜法介」が主人公となり、5作目で再び「成歩堂龍一」が主人公に返り咲き、6作目では何と成歩堂龍一と王泥喜法介がW主人公として登場します。

シリーズの外伝に位置する作品も多数発売されており、成歩堂龍一のライバル検事である「御剣怜侍」を主人公にした「逆転検事シリーズ」や、19世紀末の大日本帝国と大英帝国・倫敦を舞台として、成歩堂龍一の先祖・成歩堂龍ノ介が活躍する「大逆転裁判シリーズ」などがあります。

シリーズ最新作は大逆転裁判シリーズの2作目「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」となっています。

現実には到底有り得ないトンデモトリックが炸裂したり、比較的真っ当な性格をしている主人公側に対し、登場する依頼人や容疑者たちのクセが強いところも魅力です。

 

探偵探偵パート
法廷法廷パート
何作目からやれば良いのか悩むところですが、PS4/Switch/Xbox One/PCのハードで、1作目から3作目がひとまとめになった「逆転裁判123 成歩堂セレクション」から入ることをおすすめします。
これで楽しめるようであれば、4・5・6の順にプレイするか、一呼吸おいて外伝作品を手に取ってみるのも良いかと思います。
ほとんどの作品がアプリでも配信されていますので、スマホで手軽に楽しむことができます
逆転裁判 123HD
逆転裁判 123HD
Developer: CAPCOM CO., LTD.
Price: Free
‎逆転裁判123HD
‎逆転裁判123HD
Developer: CAPCOM
Price: Free+

 

シナリオ/ストーリー
キャラクターの個性
推理の難易度
ゲームシステム/操作性
総合
こんな人におすすめ
  • 謎を解いたときの爽快感を感じたい方
  • たくさんのシリーズを遊びたい方
  • 「異議あり!」と叫びたい方

 

シリーズ一覧

逆転裁判1・2・3 成歩堂セレクション(Nintendo Switch)
5.0
大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-
4.5

 


3位428 〜封鎖された渋谷で〜

428 封鎖された渋谷で

ゲームジャンルの一つに、映像とBGMをバックグラウンドにテキストを読み進めていく「サウンドノベル」というジャンルがあります。

この「428 ~封鎖された渋谷で~」というゲームは、「かまいたちの夜」や「弟切草」など数々をの名作を生み出してきたチュンソフトが制作した、サウンドノベルの金字塔とも呼べる傑作です。

物語は渋谷の街を舞台にして、複数の主人公たちの物語が複雑に絡み合いながら同時進行していきます。

一人の登場人物の行動が、思わぬ形でほかの登場人物を救ったり、逆に危機に貶めてしまうこともあるので、プレイヤーにはそれぞれのキャラクターが取るべき最善の行動を模索していことが求められます。

やがて、ばらばらだった登場人物たちの物語が一つに収束し始め、背後に隠れる大事件が一気に明らかになっていく過程は非常にスリリングで、一度ハマると抜け出せなくなります。

複数の主人公の目線で進むストーリーテリングは「群像劇」とも呼ばれます。

群像劇の傑作ミステリー

      

シナリオ/ストーリー
キャラクターの個性
推理の難易度
ゲームシステム/操作性
総合

 

こんな人におすすめ
  • サウンドノベルに興味のある方
  • 群像劇のエンターテインメントが好きな方
  • どんでん返しでびっくりしたい方

 

428 ~封鎖された渋谷で~
5.0

 


レイジングループ

レイジングループ

レイジングループ」は人狼ゲームのシステムを物語に取り入れた、和風伝記アドベンチャーです。

プレイヤーは主人公である「房石陽明」となり、脱出不可能となった集落で、身内の中に潜んでいる「おおかみ」を見つけ出し吊るすという儀式に巻き込まれることになります。

ミステリー・ホラー・サスペンスといった要素が、幻想的でダークな世界観にマッチしており、最後まで飽きずに楽しむことができます。

特にFateシリーズが好きな人は(いろいろな意味で)ほぼ間違いなく満足できるかと思います。

ゲームの中では「死に戻り」というシステムが重要な鍵を握っており、何度もゲームオーバーになることで、先へ進むためのヒントが集まる仕組みになっています。

家庭用ゲーム機にも対応していますが、元々はアプリゲームでしたので、スマホで手軽に遊ぶこともできます。

 

 

シナリオ/ストーリー
キャラクターの個性
推理の難易度
ゲームシステム/操作性
総合

 

こんな人におすすめ
  • 伝記ものが好きな方
  • グロテスクな表現に耐性のある方
  • 低価格で面白いゲームを探している方

 

レイジングループ
5.0

 


Life is Strange(ライフ イズ ストレンジ)

ライフイズストレンジ

スクウェア・エニックスが手掛けた「Life is Strange(ライフ イズ ストレンジ)」は、プレイヤーの選択で物語の内容が変化するアドベンチャーゲームです。

時間を巻き戻す能力に目覚めた女子高生のマックスは、友人のクロエと共に半年前に失踪したレイチェルという少女の捜索に乗り出しますが、やがて自分だけでなく周囲の大勢をも巻き込んだ、苦汁の決断を強いられることになります。

プレイヤーは時間の巻き戻し能力を使い、過去の選択を変更することができますが、後々になって自分の選択が取り返しのつかない事態を引き起こすことになったりと、ゲームでありながらもどこか現実味が感じられるという、奇妙なリアリティが漂っています。

最終章の最後の選択肢は、かなりハード。どちらを選んでも切なさとやるせなさが残ります。

作品の雰囲気が気に入った方には、2作目の「Life is Strange2(ライフ イズ ストレンジ2)」もおすすめします。

 

シナリオ/ストーリー
キャラクターの個性
推理の難易度
ゲームシステム/操作性
総合

 

こんな人におすすめ
  • アドベンチャーゲームが好きな方
  • アメリカのハイスクール生活の雰囲気に触れてみたい方
  • ゲームをプレイした後にしんみりしたい方

 

Life is Strange(ライフ イズ ストレンジ)
4.5

 


東京クロノス

東京クロノス

プレイステーションVR用ソフトとして発売された「東京クロノス」は、新感覚のミステリーアドベンチャーゲームです。

閉鎖空間となった渋谷で目覚めた主人公たちは、自分たちの中に紛れ込んだ「犯人」を見つけ出し、「閉鎖空間=クロノス世界」からの脱出を目指します。

現実でも脱出ゲームなどの大掛かりなイベントは各地で開催されていますが、さらに没入感のあるVR世界の中で、自分の周りにいるキャラクターが会話している光景は斬新のひと言。

これまでにないゲーム体験となること請け合いです。

 

東京クロノス①
東京クロノス②

 

シナリオ/ストーリー
キャラクターの個性
推理の難易度
ゲームシステム/操作性
総合

 

こんな人におすすめ
  • VRでアドベンチャーゲームをやってみたい方
  • 個性的なキャラクターが出てくるゲームが好きな方
  • ミステリー小説やマンガが好きな方

 

東京クロノス
5.0

 


シュタインズ・ゲート

シュタインズ・ゲート

シュタインズ・ゲート」は2009年、Xbox 360向けに発売されたSFアドベンチャーゲームです。

舞台は東京、秋葉原。簡単なあらすじとしては、厨二病から抜け出せていない大学生の主人公「岡部倫太郎」と彼のサークル仲間が、ある日偶然にも現在から過去へと送信できるメール、いうなれば「タイムマシン」を発明してしまったことに端を発し、次第に取り返しのつかない事態へと巻き込まれていく……といったストーリーです。

タイムパラドックスや相対性理論、バタフライ効果、オカルト科学など、タイムトラベルに関するありとあらゆる要素が取り込まれていますが、魅力的なキャラクターや軽快な語り口のおかげでテンポよく物語が進んでいくため、普段SFに慣れ親しんでいない人でも十分楽しむことのできる造りになっています。

シリーズは累計で100万本を突破しており、アニメや映画など、メディアミックスされたコンテンツも好評を博しています。

 

シュタインズ・ゲート①
シュタインズ・ゲート②

 

シナリオ/ストーリー
キャラクターの個性
推理の難易度
ゲームシステム/操作性
総合

 

こんな人におすすめ
  • タイムトラベル系のSF物が好きな方
  • 個性的なキャラクターが出てくるゲームが好きな方
  • 先の読めないストーリーを楽しみたい方

 

シュタインズ・ゲート
5.0

 


極限脱出シリーズ

極限脱出シリーズ

スパイク・チュンソフトが手掛ける「極限脱出シリーズ」は2009年に発売された「極限脱出 9時間9人9の扉」に始まり、2013年にはシリーズ2作目となる「極限脱出ADV 善人シボウデス」、2016年にはシリーズ完結編となる「ZERO ESCAPE 刻のジレンマ」が発売されています。

登場人物は脱出困難な施設に閉じ込められており、その場で「ノナリーゲーム」という生死を賭けたデスゲームが繰り広げられます。

作中で解き明かす謎は、推理というよりもパズルに近く、システムとしては通常の脱出ゲームとさほど変わりません。

一方で、綿密に考えられ入り組んだシナリオは格別で、何度も繰り返しプレイすることで次第に全貌が見えてくる仕掛けはシリーズ共通の醍醐味となっています。

過去作から順番にプレイしていればニヤリとする要素もありますので、新規の方には1作目と2作目が同時に楽しめるダブルパックもおすすめです。

 

極限脱出①
極限脱出②

 

シナリオ/ストーリー
キャラクターの個性
推理の難易度
ゲームシステム/操作性
総合

 

こんな人におすすめ
  • デスゲーム系のジャンルが好きな方
  • 個性的なキャラクターが出てくるゲームが好きな方
  • ゲームの周回プレイに抵抗の無い方

 

極限脱出シリーズ
4.5

 


神宮寺三郎シリーズ

神宮寺三郎シリーズ

1987年にシリーズ1作目が発売されてから、今なお愛され続ける「神宮寺三郎シリーズ」。

ハードボイルドの代名詞のような男「神宮寺三郎」やその仲間たちが、日々探偵事務所に持ち込まれる事件を鮮やかに解決していくアドベンチャーゲームです。

最新作の「ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ」はシリーズの外伝的な位置にある作品で、若き日の神宮寺三郎がアメリカで遭遇する事件の謎を追うことになります。

シリーズ18作目となる「探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ」では、主要キャラクター3人にそれぞれ別のシナリオが宛てられています。

どの事件もほんの些細な発端から始まっているものの、ストーリ―を進めるにつれて次第に大きな事件へと発展していく過程があり、中だるみすることなく一気に最後まで楽しめます。

ゲームシステムはオーソドックスなコマンド選択式なので、初めての方でも気負うことなくプレイすることができます。

 

神宮寺三郎シリーズ①
神宮寺三郎シリーズ②

 

シナリオ/ストーリー
キャラクターの個性
推理の難易度
ゲームシステム/操作性
総合

 

こんな人におすすめ
  • ハードボイルドなミステリーゲームをやってみたい方
  • 刑事ドラマやサスペンスドラマが好きな方
  • 大人でも楽しめるゲームをやってみたい方

 

神宮寺三郎シリーズ
4.0

 


レイトンシリーズ

レイトンシリーズ

レイトンシリーズ」は、妖怪ウォッチやイナズマイレブンなどのゲームで有名なレベルファイブが送る「ナゾ解きアドベンチャーゲーム」です。

考古学者にして”ナゾ”研究家の「レイトン教授」と助手の「ルーク」が、舞い込んでくる事件を解決していく物語なのですが、推理ゲームというほど格式ばった感じではなく、”頭の体操”というような感覚でパズルを解いていくことでストーリーが進んでいきます。

レイトンシリーズは海外でも人気で、シリーズは国内外の累計で1700万本以上を記録しています。

レイトン教授と助手のルークが登場する作品は計6シリーズ公開されており、最新作はレイトンの娘である「カトリーエイヌ」が主人公となった正当続編「レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 」となっています。

レイトンシリーズはスマホアプリでも楽しめるので、興味のある方はこちらから入るのも良いかもしれません。

 

 

 

レイトン①
レイトン②

 

シナリオ/ストーリー
キャラクターの個性
推理の難易度
ゲームシステム/操作性
総合

 

こんな人におすすめ
  • 脳トレ感覚でミステリ―ゲームをやってみたい方
  • パズルゲームが好きな方
  • 大人も子供も楽しめるミステリ―ゲームをやってみたい方

 

レイトンシリーズ
4.0

 


番外編

リメイクが待たれるシリーズ

シグマハーモニクス
4.0

シグマハーモニクス

2008年にスクウェア・エニックスから発売された異色のミステリーRGP。書き換えられた過去を正すため、“音使い”黒上シグマと“札使い”月弓ネオンが時空を超えた調査に挑みます。過去改変に影響を与えている殺人事件の謎を解いていくゲームで、推理の完成度に応じてRPGパートにおける敵の強さが変化するという、ユニークなシステムになっています。

 

TRICK×LOGIC (トリックロジック)
4.0

トリックロジック

SCEがPlayStationポータブル専用ソフトとして発売した推理ノベルゲーム。何者かに突き落とされ、生死の境である”冥界”に落ちた天才検事「芳川樹」。冥界で出会った閻魔大王ヤマ・ラージャは芳川に、現世で迷宮入りになった事件の謎を解き、犯人を見つけることができれば元の世界に帰すと約束します。作中で語られる事件は実力派のミステリー作家たちが執筆しているだけあって歯応え抜群。普通の謎解きでは物足りなくなった人におすすめです。

 

これから発売されるミステリ―ゲーム

デスマーチクラブ

デスマーチクラブ

ダンガンロンパシリーズの小高和剛氏や極限脱出シリーズの打越幸太郎氏らが設立した新会社「TooKyo Games」が発表している新シリーズ。修学旅行へ向かっていた小学生男女が命がけのゲームに巻き込まれる、というストーリー展開になる模様。2020年リリース予定となっています。

 

千里の棋譜 ~現代将棋ミステリー~

千里の棋譜

現代将棋界を舞台にした推理ミステリーアドベンチャー。アプリゲームとして配信されていたもののリメイクですが、オリジナル版はミステリー界だけでなく将棋界からも高く評価されています。実在する人気棋士が登場するところも見どころ(ハッシーは出ませんけど)。2020年2月27日発売予定です。

 

DEATH COME TRUE(デス カム トゥルー)

デスカムトゥルー

ダンガンロンパシリーズを手掛けたスタッフによる”実写ムービーゲーム”。人気俳優の本郷奏多さん演じる記憶喪失の男が、死んでは過去に戻りを繰り返しつつ、自らの正体や黒幕の秘密に迫っていくというスリリングなドラマが展開されるようです。プレイヤーの選択によってストーリーが枝分かれしてゆき、それにともなう複数のエンディングが用意されるとのこと。発売日などは未定となっています。

 

 

スポンサーリンク
>「Worl Done It」feat.「THE THOR (ザ・トール)」

「Worl Done It」feat.「THE THOR (ザ・トール)」

「Worl Done It/ワールダニット」は世界中の文化遺産や文化施設、そのほか生活に役立つ情報をまとめた総合メディアサイトです。
このサイトで使用しているテーマは「THE THOR(ザ・トール)」という有料テーマとなっています。
ザ・トールはSEO・デザイン・機能の3拍子揃った国内最高峰のWordPressテーマです。

CTR IMG