国立故宮博物院

国立故宮博物院|台北

国立故宮博物院

台湾を誇る至宝の数々!国立故宮博物院

国立故宮博物館
台湾旅行で必ず訪れておきたいスポットその1、世界4大博物館にも名を連ねている「国立故宮博物院」。
館内は中国歴代皇帝の至宝が69万点も収蔵されています!

国立故宮博物院とは?

故宮博物院所蔵は主に中華の文物を収蔵している。多くの名品を所蔵しており、まさに中華文化の宝庫であると讃えられている。

台湾に移送された文物は台中県霧峰北溝に一時保管され、民国54年(1965)に故宮博物院と中央博物院が合併されると、台北市外双渓に建設された新館で一般公開された。台湾に運ばれた両院の文物の内、旧故宮博物院の文物は、器物46,100点、書画5,526点、図書文献545,797点で、中央博物院の文物は、器物11,047点、書画477点、図書文献38点で、両院合せて総計608,985点があり、膨大な数にのぼる中華民族の文化資産である。

出典;国立故宮博物院-故宮について > 文物と管理

館内には宋・元・明・清王朝の歴代宮廷が所有した至宝が中心に収蔵されています。
ジャンルや時代ごとに区画が分けられているので、古代~近代に渡る歴代王朝の至宝を体系的に鑑賞することができます。
入口は地階になっており、展示は1階から3階まであります。

収蔵品の分類、数量

故宮博物院が所蔵する文物は、数量が膨大であるばかりでなく、種類も豊富。累計すると、目下のところ、各項の数量は以下の通り。

銅器-6,240件
絵画-6,698件
陶磁器-25,592件
法書-3,728件
玉器-13,478件
法帖-495件
漆器-773件
刺繍-308件
琺瑯器-2,520件
扇類-1,882件
雕刻-666件
拓印-898件
文具-2,379件
善本書籍-216,507冊
貨幣-6,953件
档案文獻-395,551冊件
その他-12,495件
織物-1,573件

以上は民国108年(2019)12月末における故宮博物院所蔵品総点数の総計は698,736点。

出典;国立故宮博物院-故宮について > 収蔵品の分類

国立故宮博物院
正面にそびえる「天下為公牌坊」
国立故宮博物院 外
外の「至全園」で散策もオススメ

国立故宮博物院の展示物を少しだけご紹介!

翠玉白菜翠玉白菜。故宮の代表作
翠玉白菜天然翡翠から彫り上げられた、世界一優美な白菜のオブジェ
展示物1
展示物2
展示物3
展示物4
展示物5
展示物6
展示物7
展示物8
展示物9
展示物10
展示物11
展示物12
展示物13
展示物14
展示物15
展示物18
国立故宮博物院
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
>「Worl Done It」feat.「THE THOR (ザ・トール)」

「Worl Done It」feat.「THE THOR (ザ・トール)」

「Worl Done It/ワールダニット」は世界中の文化遺産や文化施設、そのほか生活に役立つ情報をまとめた総合メディアサイトです。
このサイトで使用しているテーマは「THE THOR(ザ・トール)」という有料テーマとなっています。
ザ・トールはSEO・デザイン・機能の3拍子揃った国内最高峰のWordPressテーマです。

CTR IMG