ギザの3大ピラミッド

【メンフィスのピラミッド地帯】砂漠とナイルが生んだ奇跡の巨大建造物

ギザの3大ピラミッド

メンフィスのピラミッド地帯の概要

ギザの3大ピラミッド

世界遺産登録年:1979年

登録基準

(ⅰ)人類の造像的資質を示す傑作

(ⅲ)現存するか消滅しているかにかかわらず、ある文化的伝統又は文明の存在を伝承する物証として無二の存在(少なくとも希有な存在)である。

(ⅵ)顕著な普遍的価値を有する出来事(行事)、生きた伝統、思想、信仰、芸術的作品、あるいは文学的作品と直接または実質的関連がある(この基準は他の基準とあわせて用いられることが望ましい)

 

遺産概要

ギザの台地に聳え立つ、クフ王・カフラー王・メンカウラー王のピラミッド。

エジプト古王国時代、王国の都だったメンフィス周辺のギザからダハシュールにかけて、約30のピラミッドや建造物が建てられました。

特にクフ王の時代には、世界最大のピラミッドが造られ、建設当時は高さ150mもあり、平均2.5トンの石が230万個も用いられたと言われています。

サッカラとダシュールのピラミッドは、ギザと共に世界遺産に登録されています。

 

世界遺産には複数のピラミッドが登録

ギザの大ピラミッド

 

スフィンクス

 

屈折ピラミッド

 

ピラミッド・コンプレックス

 

赤のピラミッド

 

ギザの3大ピラミッド
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク
>「Worl Done It」feat.「THE THOR (ザ・トール)」

「Worl Done It」feat.「THE THOR (ザ・トール)」

「Worl Done It/ワールダニット」は世界中の文化遺産や文化施設、そのほか生活に役立つ情報をまとめた総合メディアサイトです。
このサイトで使用しているテーマは「THE THOR(ザ・トール)」という有料テーマとなっています。
ザ・トールはSEO・デザイン・機能の3拍子揃った国内最高峰のWordPressテーマです。

CTR IMG